技術応用

世の中に役立つアスファルト製品開発

1. 目的に応じたさまざまなアスファルトを創ります。

アスファルトの持つ機能性を生かし、アスファルトを独自の改質技術を用いて加工することにより、用途や使用環境に応じた製品を開発しています。
アスファルトの制振性能、耐熱性、耐寒性、伸び特性、柔軟性、接着性、粘着性など様々な要素の調整が可能です。

2. さまざまな形態の製品を製造します。

シート状、ボード状、マスチック、液体など、用途に応じた形態のアスファルト製品を製造しています。
また、様々な構成の製品があり、目的に応じた製品をお選びいただけます。

3. 実際の現場での扱いを大切にしています。

性能や精度はもちろんですが、現場での使い勝手も重要な開発課題の1つです。
また、実際の現場での施工後に製品性能が正しく発揮されることを重視しています。

極めて伸び特性が高い、防水用改質アスファルト。優れた下地追従性を持ちます。
建築用改質アスファルト防水シートの釘穴シーリング性のイメージ。釘やタッカーなどによる施工に適し、優れた防水性能を発揮します。
実際の木造住宅を使用した制振・遮音試験棟。

新しいモノ造りへの挑戦

1. 建築用アスファルト系制振・遮音材

現在、住宅の壁、床や、ビルの二重床などに使用されている建築用アスファルト系制振・遮音材は当社とコスモアスファルト㈱、日本鋼管㈱(現在のJFE建材㈱)の共同開発により生まれました。

2. パターン付アスファルトシート

アスファルトは粘着性が強いため、ロール成型により表面にパターンをつけることは困難でしたが、特殊な配合方法と、製造方法によりそれを実現しました。ルーフィングのスリップ防止、瓦棒葺きでの水はけ対策に有用です。絶縁防水工法用シートにも利用が可能です。

3. 免震工事用特殊アスファルト

免震構造で使用される、ショックアブソバーの中に注入される特殊アスファルトを開発しました。この特殊アスファルトは適度な弾性を長期間保持し、地震による振動を衰弱させる効果を持っています。

4. 高耐久防水シート

住宅の長期保証に伴い、屋根の長寿命化が求められています。
これまでの知見を生かし、長期間の使用に耐えられる防水シートを製品化しました。






アスファルトの多彩な可能性

  • アスファルトとは?
    アスファルトは長い歴史の中でさまざまな分野に使用されてきました。
  • 雨水から家を守る
    雨水による家の水漏れ、気付かない所でで起こっているのをご存知ですか?
  • 防音で快適な暮らし
    テレビの音や、子どもの騒ぎ声、音が気にならなければもっと快適に暮らせます。
  • 安心の家づくり
    私たちの生活の拠点となる住宅は、快適な生活ができるように温度、湿度、防音等様々な工夫が施されています。